女性のウォーキング

血圧をおさえるアクアエアロビクス効果

アクアエアロビクスの効果は色々ありますが。

水中でのスポーツとして、膝や腰に負担がかからないため、筋力の衰えている人、高齢者、運動習慣のない人にも無理なく行うことができます。

アクアエアロビクスはウォームアップ5分、水の抵抗を使った水中体操を20分、中強度の水中ウォーキング30分、クルーダウンを15分のローテーションで行います。

運動効果で高血圧の人が適正な血圧に戻る効果を期待できます。

水中では運動に加えて水圧が体にかかるので、血液の循環がよくなり、水圧の抵抗に逆らって歩くため筋肉と心肺機能が強化されます。

また水中の為多くの熱が体から奪われるためカロリー消費量が多くなり余分な体脂肪を落とすことができます。

ただし、たまに気が向いたら行うのではなくある程度予定を立て継続しないと効果はなかなか現れません。

高血圧の方でアクアエアロビクスを行ってもなかなか血圧が下がらない人は、薬物療法とアクアエアロビクスを併用すると効果を発揮して通常血圧になる可能性が高くなります。